注意しておきたいデメリット

スマートフォンはこうしてみると、いいことずくめのように見えますが、デメリットももちろんあります。まずひとつとして、パソコンのような動きができるようになった代わりに、これまで携帯電話で使っていた回線やメールアドレスが使えなくなることが多くなりました。もちろんそれは引き継がなくても十分に活用できるうえにメリットがあるからですが、移行してすべてがなくなってしまうのは少し悲しいことでしょう。

また、多機能になってしまったがゆえに、電池の持ちが悪いということもあります。動画を見たり、SNSを見たりと何かとスマホを開きっぱなしにしている人は多いもの。そうした場合にはどんどんバッテリーが減っていき、いつのまにかわずかしか電池がなくなってしまうことも。最近では予備のバッテリーを持ち歩いている人も多くなりました。

これらの機能面のほかには、コスト面が考えられます。通常の携帯電話に比べて本体の価格が高く、はじめのころはなかなか手を出せない人も多かったはず。じっさい機能もたっぷりついているのですから決して割高とはいえませんが、前の携帯電話の機能で十分に満足していた人々にとっては、価格の面で不満が残っても仕方がないことといえるでしょう。